BLOG:ブログ

8月 19th, 2015

8月 19 2015

フラグシップ機

1DsⅢはもう発売されたのはずいぶん前の型落ち品ですが、カメラの

キタムラに寄った時に偶然見つけました。

前から欲しかったんですが、正直5D2と写りは大して変わりません。

何が凄いかというとやはり耐久性でしょう。

雨の中傘もささずに撮影することや吹雪の中撮ることだってあります。

そういう時に必ずシャッターが押せる信頼感が絶対的に必要。

 

ソフト面では今のカメラはもうオーバースペック過ぎてもはや

自分には必要はありません。

それよりも山や酷地で撮影することが多い自分にはこっちの方が

信頼出来るので選びました。

 

しかも!キタムラの店員は多少モニターにかすり傷があるからと

並品扱いの19万と安かったのですが、手に取った瞬間にダイヤル

の回しの硬さなどで自分はすぐ分かりました。

これはほぼ新品だと。。 その場ですぐ下取りに出し、購入。

家に帰ってシャッター回数を調べるとわずか700回の新品同様でした。

新品同様だと今でも70万以上はするカメラなので、本当にいい買い物

が出来ました^^

CMreuRWUsAED8ZF

 

ちなみに下取りした5D2はキタムラの店員さんが綺麗だからと

美品扱いで買い取っていただけましたが、もうシャッター回数は

14万回いってますので、そろそろ寿命です。。w







ページの先頭へ
Menu Open