BLOG:ブログ

1月 29 2020

沸き立つ気嵐と北極手配

マイナス22度ほどにまた気温が下がった日。

常時これくらい気温が下がってくれると嬉しいのだけど^^;

_T0P6040-2

今日からはちょっと道東で撮影の仕事。

天気がどうかな。無理はしないようにするけど。

 

 

 

撮影のための北極行きも順調に手配を進めて、一番難関であるアラスカからセスナ機のチケットをようやく確保

4席分しかチケットの空きがないのと、そもそも時刻表もほぼ存在しないに等しく、飛ばす時に飛ぶ感じで、飛べるかどうか分からないっていう感じの飛行機なので、不安だらけですが。。^^;

まぁ行ってみないと分からないのが極地行きの楽しさでもあるのだけど。

 

一応過去14、5年の間に何人か日本人が行ったことはある場所だし、飛行機さえ順調にいけば問題はないと思うけど。

スクリーンショット 0032-01-29 12.08.09

ただ泊まる場所がこんな小屋になりそうかな〜^^;

そもそもホッキョクグマを撮りに行くので、彼らの生息地でテント張れないですし、泊めてもらうしかないのですが、どうやらここは友好的な家族が経営しているので、多分大丈夫そう。

 

先住民族の方が200人もいないような村なので、泊めてもらう予約や交渉をするのでも一苦労

 

ちなみに街の外はライフルがないと外出禁止なので、撮影するなら必ずライフルを所持するか所持している方に同行してもらう必要があります。

 

でもそういうところって純粋に面白そうだし、いろんな世界感が見れると思う。

写真の良し悪しやコンテストに受かるだの、そういうのではなくて、純粋にそういう世界感が人生をより豊かにしてくれる気がする。

 

もっと次へと。

常にそれを考える。

 

 

 

 

 

 

期間限定ジュエリーアイス、道東撮影ツアー撮影希望の方はこちら (クリック詳細

 

 

年中北海道の美瑛、富良野にて写真撮影ツアー案内、写真撮影ガイド、フォトツアー、ご家族写真撮影をやってますので、ご希望の方は是非お早めにお問い合わせ、ご予約ください。

 

※写真家の林が(プロフィール)がアドバイスして作品が残せるお手伝いをさせて頂きます。

美瑛撮影ツアー詳細ページへ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.30.21

美瑛撮影ツアーの空き状況確認,予約ページ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.37.25

 

おすすめ宿泊 ホテルラブニール http://www.biei-lavenir.com

 

 

美瑛町内の宿泊施設はもちろん、旭川市内等でも合流もOK。

※完全プライベートツアーですので、おひとり様でもご参加いただけます。

 

作品はインスタグラム掲載してますので、是非一度ご覧下さい。→ Instagram フォローも是非!

フェイスブック Facebook 

気軽に話したい方は Twitter 

その他ブログ note  

youtube始めました!→ youtube (シーズン中は忙しいのでまた3月頃にアップ予定かも。。)


« »
ページの先頭へ
Menu Open