BLOG:ブログ

2018年9月

9月 20 2018

冬の撮影ツアー

10月の秋のご予約や問い合わせも多く頂いておりますが、冬のご予約もぼちぼち来るような時期となりました。

今年は夏が異常に暑かったので、きっと寒くなるのではないかと予想しています。

いつ頃が良いかよく聞かれますが、12月頃〜3月末までは冬と言えるでしょう。

その中でも厳冬期と呼ばれる時期は1月〜2月末頃まで。

ちなみに去年は最初にダイヤモンドダストが見れたのが確か12月17日前後で最後に見れたのが3月18日くらいだったはず。

2月でも天候によっては暖かい日もありますし、こればっかりは運次第ですね^^;

_T0P3983

去年経験したMAXの寒さはマイナス29度。 風が少しでもあればマイナス30度は切ってたかと思います。

暖かい格好でお越しください〜。

 

 

去年も問い合わせがあって4回ほど行ったのですが、割と人気だったのが、十勝の方へ1泊2日コースのジュエリーアイスの撮影です。今年ももし行きたい人がいれば撮影可能なので、一度お問い合わせください。

お問い合わせ

_T0P9884

 

 

 

年中北海道の美瑛、富良野にて写真撮影ツアー案内、写真撮影ガイド、フォトツアー、ご家族写真撮影をやってますので、ご希望の方は是非お早めにお問い合わせ、ご予約ください^^

※まだ先ですが、来年3月ごろに東京六本木富士ギャラリーにて写真展予定。

撮影ツアー詳細ページへ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.30.21

美瑛撮影ツアーの空き状況確認,予約ページ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.37.25

※プロがアドバイスして作品が残せるお手伝いをさせて頂きます。

美瑛町内はもちろん、旭川駅周辺の宿泊施設で合流でもOK.

 

作品はインスタグラム掲載してますので、是非一度ご覧下さい。→ Instagram

フェイスブック Facebook

気軽に話したい方は Twitter


9月 18 2018

知床半島撮影行

秋は動物が最も活発的になる時期。

母なる海から帰ってきたマスやシャケたちが最後の命をかけて遡上する。

スクリーンショット 0030-09-18 9.34.45

その命は別の命の糧となり、また新たな生態系を構築する。

_T0P6396

_T0P4841

そして森を振り返れば、茂みで懸命に子育てをする動物たち。

_T0P6328

その一つ一つ、全てが上手く噛み合って生態系は回る。

自然をここまで感じれる場所は特別なのだと思う。

そしてそこから感じるものが、また風景へと通ずるものがあって面白い。

 

今回何頭ものヒグマを撮影したが、去年出会った奴がいた。 冬を無事生き延びててくれたのかと少し感動した。

これから約1ヶ月半、実る秋に力を蓄えを、また来年彼らを撮れることを心から祈る。

 


9月 16 2018

『11月5日〜11月末日までキャンペーン!』

今年も11月5日〜11月末まではキャンペーンしたいと思います^^

1日ツアーと半日ツアーを単純に安くするだけですが、わかりやすく表記価格から5000円引きにします。

例)1日ツアー1名28000円→23000円  半日ツアー1名20000円→15000円。

 

この際にぜひ〜! この時期は観光客が減る時期なので、航空券もお安いですよ〜。

 

 

 

 

 

年中北海道の美瑛、富良野にて写真撮影ツアー案内、写真撮影ガイド、フォトツアー、ご家族写真撮影をやってますので、ご希望の方は是非お早めにお問い合わせ、ご予約ください^^

※まだ先ですが、来年3月ごろに東京六本木富士ギャラリーにて写真展予定。

撮影ツアー詳細ページへ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.30.21

美瑛撮影ツアーの空き状況確認,予約ページ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.37.25

※プロがアドバイスして作品が残せるお手伝いをさせて頂きます。

美瑛町内はもちろん、旭川駅周辺の宿泊施設で合流でもOK.

 

作品はインスタグラム掲載してますので、是非一度ご覧下さい。→ Instagram

フェイスブック Facebook

気軽に話したい方は Twitter

 


9月 15 2018

大型テストプリント

写真展用のテストプリントとして色味などを確認する作業をしてました。

青色ってなかなか好みの色にするのが難しいのですが、質感も色もいい具合。

スクリーンショット 0030-09-15 17.36.56

A1サイズくらいにプリントすると大きいので見ごたえがありますね^^

 

とりあえず印刷屋だけ決めておけばあとは何とかなるかな。。 ひとまず開催にこぎつけるかどうか。

裏打ちとかは自分でしようかな〜と。その辺りもちょっといろいろテストしてみて、作っていこうかと思います。

 

 

 

 

年中北海道の美瑛、富良野にて写真撮影ツアー案内、写真撮影ガイド、フォトツアー、ご家族写真撮影をやってますので、ご希望の方は是非お早めにお問い合わせ、ご予約ください^^

※まだ先ですが、来年3月ごろに東京六本木富士ギャラリーにて写真展予定。

撮影ツアー詳細ページへ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.30.21

美瑛撮影ツアーの空き状況確認,予約ページ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.37.25

※プロがアドバイスして作品が残せるお手伝いをさせて頂きます。

美瑛町内はもちろん、旭川駅周辺の宿泊施設で合流でもOK.

 

作品はインスタグラム掲載してますので、是非一度ご覧下さい。→ Instagram

フェイスブック Facebook

気軽に話したい方は Twitter


9月 14 2018

風が吹く

ここ数日天候も良く道東での撮影がかなり捗りました^^

だいぶ撮れ高もあったので、とりあえず帰宅。

現像が終わったらブログにも載せます。

 

さて街はもちろん、地方の方のコンビニなどももう品薄状態とかはなく平常通りの様子。

特にセイコマートではこれでもか!ってくらい品を揃えてました。

スクリーンショット 0030-09-14 16.52.20

知床の方も美瑛と同じく地震よる影響は多少停電しただけだったのに、全く客足はゼロ。

普段バスがいっぱい止まっている時期なのにバスが1台も居ませんでした^^;

早く客足が戻ると良いですね。

スクリーンショット 0030-09-14 17.19.04

 

 

写真は先日風のある日に撮影したもの。

スローシャッターで撮ってブラしてみる。

_T0P5710a

 

写真展用にテストプリントを出しているので、これから印刷屋に行って確認作業です!

 

 

 

 

 

年中北海道の美瑛、富良野にて写真撮影ツアー案内、写真撮影ガイド、フォトツアー、ご家族写真撮影をやってますので、ご希望の方は是非お早めにお問い合わせ、ご予約ください^^

※まだ先ですが、来年3月ごろに東京六本木富士ギャラリーにて写真展予定。

撮影ツアー詳細ページへ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.30.21

美瑛撮影ツアーの空き状況確認,予約ページ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.37.25

※プロがアドバイスして作品が残せるお手伝いをさせて頂きます。

美瑛町内はもちろん、旭川駅周辺の宿泊施設で合流でもOK.

 

作品はインスタグラム掲載してますので、是非一度ご覧下さい。→ Instagram

フェイスブック Facebook

気軽に話したい方は Twitter


9月 11 2018

生態系の頂点を垣間見る

例え体が小さくとも、生態系の頂点に生まれた子だ。

逞しく生きていってくれることを願うばかりである。

もう少し大きくなれば君に敵はいない。

_T0P6113

これから秋本番を迎え、たくさん蓄えて欲しいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

年中北海道の美瑛、富良野にて写真撮影ツアー案内、写真撮影ガイド、フォトツアー、ご家族写真撮影をやってますので、ご希望の方は是非お早めにお問い合わせ、ご予約ください^^

※まだ先ですが、来年3月ごろに東京六本木富士ギャラリーにて写真展予定。

撮影ツアー詳細ページへ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.30.21

美瑛撮影ツアーの空き状況確認,予約ページ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.37.25

※プロがアドバイスして作品が残せるお手伝いをさせて頂きます。

美瑛町内はもちろん、旭川駅周辺の宿泊施設で合流でもOK.

 

作品はインスタグラム掲載してますので、是非一度ご覧下さい。→ Instagram

フェイスブック Facebook

気軽に話したい方は Twitter


9月 10 2018

朝日に照らされて

 

朝日に照らされた丘がうっすらとオレンジに染まり、伸びる影が印象的な面白い景色でした。

田畑は作物が収穫されまた春のような景色に戻りました。

_T0P5639

 

さて、今日からちょっと道東方面へ。

地震の影響もあり少し仕事の日程が空いたので、まぁちょうどいいかと。。これ以上風評被害が出ないことを祈るばかり。

気分転換に色々撮影出来ると良いのですが、果たして巡り会えるかどうか。

野生動物は運次第なので、まぁ撮れたらラッキーってくらいにいつも考えていますが^^;

 

しばらく天候は良さそうなので、ゆっくりと撮影してきます。

 

 

年中北海道の美瑛、富良野にて写真撮影ツアー案内、写真撮影ガイド、フォトツアー、ご家族写真撮影をやってますので、ご希望の方は是非お早めにお問い合わせ、ご予約ください^^

※まだ先ですが、来年3月ごろに東京六本木富士ギャラリーにて写真展予定。

撮影ツアー詳細ページへ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.30.21

美瑛撮影ツアーの空き状況確認,予約ページ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.37.25

※プロがアドバイスして作品が残せるお手伝いをさせて頂きます。

美瑛町内はもちろん、旭川駅周辺の宿泊施設で合流でもOK.

 

作品はインスタグラム掲載してますので、是非一度ご覧下さい。→ Instagram

フェイスブック Facebook

気軽に話したい方は Twitter

 


9月 09 2018

来月撮影同行したい方

ちょいちょい道東の方へ動物を撮りに行くのですが、お金払うので連れてってくださいっていう方がちらほらいらっしゃるようで。。というかたま〜にそういうメールもらったりするので。。^^;

10月の上旬〜中旬頃に1泊2日か2泊3日くらいで知床方面へ撮影行きたい人いますか?

代金等は割高にはなると思いますが。。^^;  目安1名様お一人45000円前後 2名様お一人30000円前後くらいに考えてます。(宿泊費その他別)(2名様までの限定)

とりあえず何となく企画しただけなので、ちょっと興味あるっていう感じで気軽にメールもらえればオッケーです〜。 詳細のやり取りや日程は相談してから決めるので、まずは問い合わせお願いします。

_T0P4527

以上!


9月 08 2018

満天の星空

先日停電があった日の夜ですが、あの日はいつになく満天の星空が見えました。

自分は普段はあまり夜撮影はしないので、F4のレンズで撮ったのですが、それでもこれだけの星が写ります。

さすがは北海道。。

きっと開拓される以前には毎晩こんな星空を動物たちは眺めていたのだろうか。

_T0P5763a

ちなみに写真はほぼ現像なしでこれだけ天の川が写りました^^

 

というのも昨日停電になった前の日にツアーをしてた方がいまして、フライトを調節するために急遽日程を伸ばすことになったので、それなら夜撮りに行きましょう!と星撮りをしていました^^

ちょうど旅行中だった方は大変だったかもしれませんが、二度とないほどの満天の星空を見えることが出来てそれはそれでよかったのではないでしょうか。。^^

IMG_4818

景色や星以外にも、キツネにも何度か出会えたので、茂みから撮影中の様子。。

とりあえず色々撮影できてよかったです。

 

 

高速道路や高速鉄道は全面復旧したみたいですが、札幌の街中ではまだ通行止めの部分もありますので、札幌の方をレンタカーで移動される方は、情報を収集してから行動しましょう。

 

 

 

年中北海道の美瑛、富良野にて写真撮影ツアー案内、写真撮影ガイド、フォトツアー、ご家族写真撮影をやってますので、ご希望の方は是非お早めにお問い合わせ、ご予約ください^^

※まだ先ですが、来年3月ごろに東京六本木富士ギャラリーにて写真展予定。

撮影ツアー詳細ページへ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.30.21

美瑛撮影ツアーの空き状況確認,予約ページ飛べます。⬇︎

スクリーンショット 0030-05-04 23.37.25

※プロがアドバイスして作品が残せるお手伝いをさせて頂きます。

美瑛町内はもちろん、旭川駅周辺の宿泊施設で合流でもOK.

 

作品はインスタグラム掲載してますので、是非一度ご覧下さい。→ Instagram

フェイスブック Facebook

気軽に話したい方は Twitter


9月 07 2018

風評被害がないことを祈ります。。

北海道で地震!というと北海道全部がってイメージがニュースで先行してますが、北海道ってめっちゃ広いんです。 それはもうとてつもなく。。(笑

今回の震源地から美瑛富良野近辺は150キロ以上(東京〜長野以上)離れているので、揺れに関する被害はほぼありません。 (稚内とか知床なら350キロ以上離れてます)

知床や稚内の方など、たぶん地震があったことすら気づいていないでしょう。

停電も今日明日中にはほとんどの場所で復旧するので、震源地あたりのニュースしか見てなくて、北海道が危ない!っていうのは少々違います。

むしろたくさん来てもらってお金を落として行ってもらう方がきっと喜ばれるはずです。


次のページ »

ページの先頭へ
Menu Open